ホーム > 診療科・部門 > 産婦人科 > 春日井市民病院でお産される皆さまへ

ここから本文です。

更新日:2019年5月31日

春日井市民病院でお産される皆さまへ

妊娠、おめでとうございます!

助産外来

助産師が行う妊婦健診で、平成22年4月から開設しています。基
本的には、正常な妊娠経過の健診を行います。
医師の許可がある場合に、妊娠初期・中期・後期に各1回ずつ受けることができます。
1人30分の完全予約制なので、ゆっくり健診ができ、ご家族も一緒に入れます。

日時

月~木曜日 午前9時~午後1時
金曜日 午前9時~正午

料金

4,500円(健診料・指導料)
健診補助券を使用できます。

助産外来の様子

 

 

赤ちゃんとお母さんのためのクラス(産前)

予算表は、産婦人科外来にてお配りしております。たくさんのご参加お待ちしております。

 

 

いざ、出産へ・・・

入院期間

<正常分娩>分娩日を0日目として5日間
<帝王切開>入院日を含み10日間前後

 

スケジュール

 

産婦人科病棟はこんなところです

私たちがいます。なんでもお声かけくださいね。
個室のお部屋 大部屋(4人床) 談話室
授乳室 赤ちゃんは、毎日ここでお風呂に入ります。
陣痛室 お産されるみなさまはゆったりと過ごしていただけます

退院後も、しっかりサポート!

電話訪問(希望者のみ)

退院後3日頃、助産師がご自宅(退院先)にお電話をして、
お母さんの体調や育児の状況をお聞きし、アドバイスを行っています。

 

2週間健診

退院後1週間頃に来院していただき、助産師が健診を行います。お母さんの体調やおっぱいの状態、赤ちゃんの体重測定をして、授乳や育児のアドバイスを行っています。
医師の診察や薬の処方は行いません。

日時

月~水曜日 午後3時~午後4時(予約制)

料金

2,160円

 1か月健診

お母さんと赤ちゃんの健診です。産婦人科・小児科の医師の健診があります。
また、助産師がおっぱいの状態や授乳の状況をお聞きし、アドバイスを行っていきます。

日時

金曜日 午後1時30分
受付 午後1時45分開始(完全予約制)
お母さん・赤ちゃんの健診補助券がある場合は、使用できます。

おっぱい外来

おっぱいの状態や授乳の確認、赤ちゃんの体重測定、育児相談、卒乳相談を行っています。当院以外で分娩された方でも受診することができます。
乳腺炎が疑われる場合(おっぱいが赤い、熱がある等)は医師の診察が必要です。
午前中に産婦人科外来を受診してください。

日時

月~水曜日 午後2時~午後3時(予約制、1人30分程度)

料金

2,160円

そのほか桶谷式乳房外来もあります。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る