ホーム > 当院のご紹介 > 病院指標の公開 > 病院指標

ここから本文です。

更新日:2018年12月18日

病院指標

1.厚生労働省指定指標

DPCデータをまとめ、各指標を公開することにより、当院の特徴を知ってもらうとともに、医療の質の向上に役立てることを目的にしています。

  1. 年齢階級別退院患者数
  2. 診療科別症例数トップ3
  3. 初発の5大癌のUICC病期分類ならびに再発患者数
  4. 成人市中肺炎の重症度患者数等
  5. 脳梗塞のICD10別患者数
  6. 診療科別主要手術の術前、術後日数症例数トップ3
  7. その他(敗血症、播種性血管内凝固症候群、手術・術後の合併症、その他の真菌症について発症率)

2.全国自治体病院協議会「医療の質の評価・公表等推進事業」への参加

春日井市民病院では平成24年度より一般社団法人日本病院協会が行っている「医療の質(Quality Indicator:QI)推進事業」と全国自治体病院協議会「医療の質の評価・公表等推進事業」に参加しています。経時的なデータを収集し、現在行われている診療行為が妥当であるであるかを振り返り、改善していくことを目的としています。

全国自治体病院協議会のホームページへのリンク(外部サイトへリンク)

ページの先頭へ戻る