ホーム > ご来院の皆さま > 診療時間外の緊急受診

ここから本文です。

更新日:2018年12月18日

診療時間外の緊急受診

受付場所

救命救急センター受付

持ち物

保険証

お持ちであれば、診療券、受給者証、限度額認定証、お薬手帳、紹介状や画像データなど

保険証等は、毎月最初の受診日に確認させていただきます。有効な保険証が確認できない場合は、自費となる場合がございます。なお、保険証等に変更があった場合は、速やかに中央ホール総合受付保険証確認窓口へお申し出ください。

注意事項

  1. 紹介状をお持ちにならずに当院を初診で受診された場合は、診療費とは別に選定療養費をご負担いただきます。
    医科5,400円、歯科3,240円
    選定療養費
  2. 救急外来では、原則として診察前に医師の指示の下で看護師によるトリアージを実施しております。トリアージにより、緊急性や重症度が高いと判断された方を優先して診療を行いますので、受付順と診療順が前後すること、診療までの待ち時間が長くなる場合があります。
  3. 救急外来の担当医は交代制で初期診療を担当しており、必要に応じて診療科の医師に連絡する体制をとっておりますので、必ずしも専門医の診療を受けられるとは限りません。
  4. 救急外来は時間外診療の部門となりますので、応急処置を行います。受診後に症状が改善していても、必ず翌診療日以降に専門診療科等を受診してください。
  5. 薬の処方は、応急処置に必要な最低限の日数分となります。
  6. 救急外来では診断書の受付を行っておりませんので、ご希望の方は、診療時間内に専門診療科を受診し、外来受付にてお申し出ください。

突然痛みなどの症状が出てしまい、夜間や休日に診療を受けようとしても、すぐに専門的な診療が受けられるとは限りません。自分の症状に合った検査や治療を受けるためにも、医療機関の診療時間内に受診することを心がけてください。

受付から会計までの流れ

救命救急センター 受付

診療券、保険証等を提示してください。

診療申込書、問診票等の記載をお願いします。

診察室・検査室

診察室や検査室にお入りいただく際には、氏名と生年月日を確認させていただきます。患者さんの誤認防止のために行っていますので、ご協力をお願いします。

薬の処方がある場合は、診察後、医師から処方せんをお渡しします。

救命救急センター 会計

救命救急センター受付にてお支払いをお願いします。

お薬の受け取り

診療時間外は、院内処方にて薬をお渡ししています。

また、お渡しできる薬は、緊急時分のみとなります。

気を付けてお帰りください。

ページの先頭へ戻る