ホーム > 医療関係の皆さま > 地域医療連携 > オンラインによる連携強化

ここから本文です。

更新日:2020年7月27日

オンラインによる連携強化

オンライン・カンファレンス、面談

当院では、地域の医療・介護に従事している医師、看護師、ケアマネジャー等、多職種の皆様に来院していただき、患者さんとその家族、病院スタッフとともに対面でカンファレンスや面談を実施しています。
しかし、地域の先生方がカンファレンスや面談に参加するにあたり、他業務の都合や遠距離など理由で参加ができないことがあります。また、新型コロナウイルス感染症の拡大を予防するために来院していただくことが難しい状況が続いております。
そこで、当院ではカンファレンスや面談を対面だけでなく、情報通信機器を用いたオンラインにも対応できる体制を整えました。

カンファレンスや面談において、来院は困難だけどオンラインでは参加が可能な場合がありましたら、「オンライン・カンファレンス等の申込み」専用フォームからお申込みください。

また、カンファレンスや面談を実施する場合は、当院の担当看護師等より、面談の日時の調整をさせていただきます。面談日時等の調整におきましても「オンライン・カンファレンス等の申込み」専用フォームへ入力してください。ご迷惑をおかけいたしますがご協力お願いいたします。

オンライン・研修会、会議

当院は、地域医療支援病院として地域の多職種の皆様と、医療・介護の質向上を目指し、さまざまな研修会などを開催しています。
しかし、新型コロナウイルス感染症の拡大予防を目的に来院が困難な状況の方のために、情報通信機器を用いたオンラインにも対応できる体制を整えました。

オンラインのため、顔を見合わせて十分な意見交換をすることはできないかもしれませんが、少しでも市民病院スタッフと医療・介護従事者がともに学び、深めあえる機会にしたいと思っております。
なお、オンラインで参加が可能な研修会などは別途お知らせさせていただきます。オンラインで参加を希望される方は、「オンライン・研修会等の申込み」専用フォームからお申込みください。

ページの先頭へ戻る