ホーム > ご来院の皆さま > 入院・お見舞い > 入院するにあたり必要な持ち物

ここから本文です。

更新日:2018年12月18日

入院するにあたり必要な持ち物

入院手続に必要なもの

  • 診療券
  • 保険証、受給者証、限度額認定証等
  • 入院誓約書
  • 入院のご案内

入院中に必要なもの

日常生活品

パジャマ(ねまき)、着替え、洗面用具(歯ブラシ、歯磨き、石けん、シャンプー等)、タオル、バスタオル、ハンガー、イヤホン(テレビ用)、ティッシュ、筆記用具、履物(転倒予防のためにスリッパではなく履きなれた靴をおすすめします。)など

現在服用されているお薬(お持ちの方はお薬手帳)

お薬を持参される場合には入院期間よりも少し多めにお持ちください。

食事のときにお使いになるもの

はし、スプーン、湯呑み又はコップ、ポットなど

アメニティセット

当院では、入院生活に必要になる日用品等をレンタル(一部の物は提供)できるアメニティセットを導入しています。

詳しい内容は、チラシをご確認ください。

アメニティセット(PDF:1,305KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る