ホーム > ご来院の皆さま > 外来受診 > 院外処方について

ここから本文です。

更新日:2018年12月18日

院外処方について

院外処方とは

院外処方とは、厚生労働省が推進する医薬分業の方針に基づく制度です。医療機関で薬をお渡しするのではなく、院外処方せんを、地域の保険調剤薬局に提出して薬を受け取っていただきます。

処方せんには有効期限があります

処方せんの有効期限は、発行日を含めて4日間(土・日曜日、祝日含む)です。有効期限が過ぎた処方せんは、薬を受け取ることができません。必ず有効期限内に保険調剤薬局へご提出下さい。

院外処方せんの利点

  • 病院にて薬を受け取るためにお待ちいただく必要がありません。
  • 他の医療機関から薬が処方されている場合など、薬の重複や飲み合わせなどを保険調剤薬局の薬剤師が確認します。

春日井市薬剤師会運営FAXカウンター【診療棟1階 会計横】

春日井市薬剤師会運営FAXカウンター

ご利用される保険調剤薬局へ処方せんをFAX送信しておくことで、薬局での待ち時間が短縮されます。

ページの先頭へ戻る