ホーム > 看護局 > 取り組み > 看護相談外来

更新日:2018年12月18日

ここから本文です。

看護相談外来

看護相談外来では、退院後・通院治療中の患者さんやご家族が安心して日常生活を送れるよう、わからないこと、困っていること等について、その分野において専門的な知識・技術をもった看護師が相談・アドバイスを行います。

対象・日時・受診方法

  • 対象:当院受診歴のある患者さんとそのご家族
  • 日時:午前9時~午後5時(一人30分)
  • 受診方法:
    受付方法総合受付(再来)に診療券をお出しください。
    予約日に来院できない場合は、電話0568-57-0048までご連絡ください。
  • 相談場所
    診療棟1階 6番文書センター(看護相談外来)の外待合へお越しください。

がん相談

がん相談

がんと診断された時から治療期、終末期(症状を中心に緩和する時期)のすべての時期において、できる限り今まで通りの日常生活を送ることができるように、患者さん・ご家族のサポートをさせていただきたいと考えています。

  • がんと告知をされたが、これからどうしたらいいのか
  • 医師からの説明に対する疑問や不安、治療の選択について
  • 痛みがあって、日常生活に困っている
  • がんの治療による副作用で困っている
  • ウイッグ(かつら)や下着、抗がん剤の副作用、リンパ浮腫についてなど
  • がん患者さんをどのように支えればいいのかわからない
  • 治療を行っていても、心が落ち着かない
  • 子どもに病気のことをどう話せばいいのか

など、不安な事はお一人で悩まず、お気軽にご相談ください。

スキンケア・失禁相談

スキンケア・失禁相談

スキンケア相談では患者さんやそのご家族に対し、治療に伴い発生した皮膚のトラブルの予防・ケアのアドバイス・実際の方法について指導を行います。
また、排泄に関する悩みや不安に対してアドバイスや情報提供を行います。

  • 胃瘻チューブの挿入部の皮膚が赤くただれる。
  • 経管栄養剤が漏れる。
  • 褥瘡(床ずれ)が心配だがどうしたら良いかわからない。
  • 失禁のためオムツを使用しているが皮膚トラブルが絶えない。オムツの選択や皮膚のケア方法が知りたい。
  • 失禁による臭いが気になる。

などお気軽にご相談下さい。

糖尿病生活相談

糖尿病

将来、糖尿病を心配されている方・糖尿病を発症された方やそのご家族の相談や情報提供を行います。

  • 糖尿病に関する日常生活上の見直しについて知りたい
  • 血糖値が安定しないが自分では原因が見つけられないので相談にのって欲しい
  • 何度も低血糖症状があるが解決法がわからないので相談にのって欲しい
  • 糖尿病に関する悩みがあるので相談にのって欲しい
  • 足を守る予防法について知りたい等

糖尿病についての治療や生活の仕方についてどんなことでもいいですのでお気軽にご相談ください。

感染予防相談

感染

感染予防に関する相談に対応させて頂きます。
入院中又は外来通院中の患者さん・ご家族で、感染予防に関してお困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。

  • 感染症にかかった時の日常生活の注意点
  • 家庭における医療器具の消毒・管理方法
  • 感染予防に関する基礎的知識など

また、感染予防に関する相談に対応させて頂く中で、必要であれば他の専門看護相談外来の担当者と連携を取り、相談内容の解決をはかっていきますので、お気軽にご相談ください。

摂食・嚥下相談

摂食

飲み込みや食事の動作にお悩みがある方やそのご家族の
相談に応じ、アドバイスや情報提供を行います。

  • 硬いものが食べにくい
  • 飲み込んだ後、口の中に食べ物が残っている
  • 食べ物や薬が飲みこみにくい、のどに引っかかる
  • 食べ物や飲み物、唾液などでむせる
  • むせて食事がとれない
  • 食後痰が絡んだようなごろごろ・ガラガラした声になる
  • むせはないけれど肺炎を繰り返してしまう

などのお悩みはありませんか?お気軽にご相談ください。

リンパ浮腫相談

リンパ浮腫相談

手術によってリンパ節の切除をしたり、放射線を照射するとリンパの流れが悪くなり、腕や脚が浮腫むことがあります。これをリンパ浮腫といいます。
リンパ浮腫は一度発症すると完全に治ることは難しく、一生付き合わなければならない病気です。早期から生活の注意点を守り、適切な治療とセルフケアを開始することで症状を改善することができます。

  • リンパ浮腫についての説明
  • 日常生活についての注意点
  • セルフケアの方法
  • 腕・脚の周径計測
  • 圧迫着衣の相談
  • リンパ浮腫治療についての説明、指導

リンパ浮腫でお悩みの患者さんの相談を承っています。お気軽にご相談ください。

もの忘れ(認知症)相談

もの忘れ相談

もの忘れかな?と思ったら・・
介護の悩みや不安・・
一人で悩まず地域でともに・・
認知症の方と家族が、笑顔で自分らしく生活するための手助けをさせていただきます!

  • 認知症かどうか知りたい
  • 認知症者の対応に困っている
  • 介護サービスについて知りたい
  • 介護方法のアドバイス
  • 介護サービス機関などの紹介
  • もの忘れ外来について・・など

お気軽にご相談ください。

在宅医療・介護の相談

訪問看護認定看護師

在宅医療・介護の相談では、退院後、通院治療中の患者さんやご家族に対し、その人らしい暮らしの実現ができるよう在宅医療の相談や介護に関する相談を受けています。

在宅での療養生活は十人十色でそれぞれ不安や悩みがあります。

  • 寝たきりでは家で生活ができないのでは
  • 体に管がついているので家で療養するのは不安
  • 介護に自信がない
  • 飲み薬を自分で管理できなくなった
  • 最期は家で過ごさせてあげたい

などの不安やお悩みはありませんか?お気軽にご相談ください。

急性期ケア相談

急性期ケア相談

主に急性期の患者さんとそのご家族への支援を中心とした相談に対応いたします。

  • 入院中の急性期患者さんのご家族の困りごと、相談への対応
  • 在宅で人工呼吸器使用中の方のケアに関する相談
    (主に導入期の方を対象)

ページの先頭へ戻る