ホーム > 診療科・部門 > がん相談支援センター > 令和元年度春日井市民病院緩和ケア研修会について

ここから本文です。

更新日:2019年10月7日

令和元年度春日井市民病院緩和ケア研修会について

緩和ケアについての基本的な知識の習得を目的に、次のとおり、厚生労働省の開催指針に沿った緩和ケア研修会を開催いたしますので、この機会に、ぜひご参加いただきますようご案内申し上げます。

主催

春日井市民病院

日時

令和元年11月17日(日曜日)9時から17時25分まで(予定)(8時30分受付開始)

場所

春日井市民病院3階講堂

参加費

無料
但しお弁当代・茶菓費として1500円を徴収いたします。

対象者

がん診療に携わる医療従事者(医師以外の方も受講できます)

申込締切

令和元年11月1日(金曜日)

申込方法

申込み用紙にもれなく記入のうえ、FAX又はメールにてお申し込みください。
応募者多数の場合は抽選により参加者を決定させていただきますので、予めご了承ください。
お申し込み後に、ご参加が出来なくなりましたら、速やかにご連絡をお願いします。

令和元年度春日井市民病院緩和ケア研修会参加申込書(PDF:91KB)

令和元年度春日井市民病院緩和ケア研修会参加申込書(WORD:16KB)

春日井市民病院 医務局医療連携室兼事務局医事課
FAX:0568-82-9345
E-mail:iji@city.kasugai.lg.jp

その他

  • 事前にe-learningを修了していないと、当院での集合研修に参加することができません
    (集合研修の前にe-learning修了証の写しを提出していただきます)。
    e-learning受講アドレス(外部サイトへリンク)
  • 当院での集合研修を受講後、ホストアンケートに回答を行うと、厚生労働省健康局長より修了証が授与され、氏名及び所属が愛知県のホームページに公開されます。
  • 研修会を途中退室されたり、ホストアンケートの回答を行わない場合は、修了証は授与されません。
  • ホームページに氏名及び所属が公開されることを希望されない場合は、参加申込書の「研修修了後愛知県HPでの氏名公開」で不可をご選択ください。
  • 受講修了医師は、疼痛緩和を目的として麻薬を処方した場合に「がん性疼痛緩和指導料」(200点)が算定できます。また、看護師と共同して診療方針について文書で提供した場合に「がん患者指導管理料イ」(500点)、心理的不安を軽減するための面談を行った場合に「がん患者指導管理料ロ」(200点)が算定できます(ただし、施設基準の届出が必要)。

申し込み・問い合わせ

〒486-8510 愛知県春日井市鷹来町1丁目1番地1
春日井市民病院 医務局医療連携室兼事務局医事課 担当:白石
TEL:0568-57-0080(直通)
FAX:0568-82-9345
E-mail:iji@city.kasugai.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る