更新日:平成30年05月09日

高精度放射線治療センターを開設しました。

尾張北部医療圏初 平成30年4月 開設

高精度放射線治療センターの特徴

  • 高精度な位置精度管理に対応した放射線治療機『トモセラピー』が稼働
  • 院内どこからでも患者さんの治療状況が確認できる治療RISを導入することで主治医との連携をより密にした治療を実施
  • 専門のスタッフを配置しチーム医療を提供
    (放射線治療専門医、放射線治療専門技師、放射線治療品質管理士、医学物理士、専従看護師)

診療は、常勤医2人及び大学の非常勤医1人で行っています。常勤医が在籍することによって、治療患者さんの体調の変化にも適切に対応することができます。日本における放射線治療医の絶対数は不足しており、当院のように放射線治療科に複数の医師がいる病院は、大学病院やがん専門病院以外ではまだまだ少ない状況です。

主な疾患

  • 前立腺がん
  • 子宮頚がん
  • 術後乳がん
  • 脳腫瘍(原発、転移)
  • 咽頭がん
  • 喉頭がん
  • 舌がん
  • 食道がん
  • 肺がん
  • 膵臓がん
  • 直腸がん
  • 膀胱がん

※上記疾患以外でも治療可能な場合があります。

このたび、当院では、がん診療のさらなる充実をめざして、『高精度放射線治療センター』を開設致しました。

また当院は、愛知県がん診療拠点病院に指定されており、今後とも地域のがん診療に貢献してまいりたいと考えています。

pagetop