• HOME >
  • 麻しん(はしか)の感染拡大防止にご協力ください

更新日:平成30年04月27日

麻しん(はしか)の感染拡大防止にご協力ください

ご来院の皆さまへお願い

各地で麻しん患者発生の報告が相次いでいます。
次のことに心当たりはございませんか。

  1. 麻しん患者との接触があったか
  2. 保育園や幼稚園、学校、職場、施設などで、麻しん患者が発生していないか
  3. 次のような症状が出ていないか
    ・発熱
    ・上気道炎症状(咳、鼻水、くしゃみ)
    ・結膜炎症状(目の充血、目やに)
    ・発疹
    麻しんの発疹は、赤いぶつぶつが、耳の後ろ、くび、おでこから出現し、全身に出てきます。

麻しんを疑う症状があった場合は、ご来院前にご連絡いただくとともに、受付にお申し出ください。
ご来院時は、マスクの着用をお願いします。

当院では、麻しん患者と疑われる場合、感染対策を備えた診察室にて診察を行っています。
感染拡大防止のために、ご理解とご協力をお願いいたします。

麻しん(はしか)の対応について

春日井市の麻しん(はしか)に関するホームページ

連絡先

春日井市民病院 医事課
0568-57-0057(代表)

重要なご案内

診療時間のご案内
外来受付:午前8:30~午後11:30(健康診断受付は午前11時まで)
休診日:土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日~1月3日)
その他医師等の休診情報
お電話:0568-57-0057

pagetop